ナチュラルプロジェクト > コラム > 2016年7月 傷を乾かさずに治す「湿潤療法」から考えるナチュラルクリーニング

2016年7月 傷を乾かさずに治す「湿潤療法」から考えるナチュラルクリーニング

 

この記事はシャボン玉石けんさん会報誌 友の会だより162号:

「おきさちこさんのコラム”ナチュラルな暮らしを楽しむ”」

に掲載されたものです。(クリックすると拡大します)

注意*この考え方は賛否両論であることをお断りしておきます。

今まで育児や介護の現場で、この治療で問題があったケースに

私が遭遇していないだけかもしれませんが、

感染症の可能性がある場合はNGな治療法であるとも言われています。

詳しく知りたい方は、夏井睦医師の「新しい創傷治療」をご覧ください。

写真入りでとてもわかりやすいです。

傷を乾かさずに治す「湿潤療法」から考えるナチュラルクリーニング

162

back to top